トップページ

2020年9月

2020年9月24日 (木)

即尺

アタシが高校生の頃、同級生に流星くん(仮名)と言うカッコいい男子がいたんですよ。
今でこそ「即尺即ハメばっちこーい!」的な淫乱エロ女子と化しているアタシですが、当時はうぶな女子高生でずっと片思いだったのです。
ただ、皆、流星くんを狙っていました。彼自身に特定の女子はいませんでしたが、クラスでも地味な優等生(自分で言う)だったアタシには、とてもじゃないですけど黙っていては順番が回ってきませんでした。
おっさん相手にパンツ売ったりして私腹を肥やしているヤリマン子はいっぱいいましたから、流星くんがついうっかり彼女たちとやっちゃうケースは十分に考えられました。流星くんのいたいけな童貞(想像)が、そんなアバズレブルセラ野郎どもに食われてしまうことを考えると、胸が痛みました。
そんな流星くんを落とすにはアタシもエロ技を習得するしかない!と決意しました。とは言え、当時のアタシは処女です。本当です。セックステクなんて鍛えられるわけがないし、処女は流星くんに奪ってほしいと思っていましたからね。
処女でも男性を落とせるテクニックをエロ動画見ながら考えた結果、即尺に至ったのです。
トイレフェラ好き女です。フェラ抜き希望のフェラ友を募集しました
「俺のチンコを生で咥えてくれるとは!そんなに俺のことが好きなんだね!」と流星くんに言われる自分を想像して、うひゃー!と思いながら、エロ動画見つつ茄子を咥えて研究と鍛錬に没頭しましたね。それこそ、アゴが外れそうになるくらい。フェラって簡単そうに見えてアゴは疲れるし、呼吸のタイミングも図らないといけないし、結構大変なんですよ。しかし、くじけそうになる度に、流星くんのキラキラした笑顔を思い浮かべながら頑張りました。
結局、流星くんとは高校在学中は縁がありませんでしたが、その時の経験が今に生きていると言えば生きているんでしょうねー。その後に付き合ったカレシたちが私のフェラを絶賛してくれましたからね。
あ、でもね。それから10年後の同窓会の時に、流星くんとつながれたんですよ。さすがに年輪は感じましたけど面影は残っていて、お酒が入った勢いで当時の思いを伝えたら「その思い、今でも残ってる?」と逆に口説かれて、ホテルにゴーですよ、キャー!
さあ、あの時の鍛錬を今に生かす時だ!と即尺しようと彼のパンツを脱がすと、そこには茄子ではなくてエノキダケがありました。ぴえん。
プチ援交
フェラをトイレでする

トップページ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ